科・期別索引 機関科草創期

TOPページへ ヒトのページへ

海軍中将 市川 清次郎 入沢 敏雄 賀茂 厳雄
木佐木 幸輔 武田 秀雄 伊達 只吉
中島 与曽八 船橋 善弥 宮原 次郎
山田 英之助 山本 安次郎 湯地 定監
吉田 貞一
海軍少将 伊東 茂治 沖 貞 下條 於兎丸
佐藤 亀太郎 重久 篤行 関 重忠
田辺 男外鉄 富岡 延治郎 中島 市右衛門
永嶺 謙光 原 実員 肥田 浜五郎
秀島 熊六 平部 貞一 深見 鐘三郎
藤井 光五郎 水谷 淑彦 三宅 甲造
村田 愛吉 谷木 義為 山崎 鶴之助
山本 直徳 横山 正恭 渡辺 斤三
海軍機関大監 斎藤 利昌
海軍造船総監 大木 治吉
海軍造兵総監 種子田 右八郎
大館 源三郎 児玉 利賢 沢 鑑之丞
瀬戸 菊次郎



市川 清次郎 いちかわ きよじろう 三重 海機旧 3期
Ichikawa, Kiyojiro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応元(1865).10. 3    
    功四級  
明18(1885). 7.16 海軍機関士補   (旧海機卒)
明18(1885). 7.27     天龍乗組
明18(1885).10.27     筑波乗組
明19(1886). 7.13 海軍少機関士試補    
明19(1886).10. 8 海軍少機関士    
明19(1886).12.28     大和乗組
明20(1887). 4.29     天龍乗組
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組(水雷術練習)
明22(1889). 5.20     海兵機関術教官心得
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明22(1889). 8.29     海兵機関術教官
明24(1891). 9.17     海門乗組
明24(1891).11.20     高千穂乗組/水雷主機
明25(1892).12.21     高千穂乗組
明26(1893).12.20     横鎮造船部造機科主幹
明27(1894). 5.23     海大学生
明27(1894). 6.23     橋立乗組
明28(1895). 7.29     葛城機関長
明29(1896). 3. 6     水雷術練習所教官
明29(1896). 9.24     水雷術練習所教官/分隊長
明29(1896).12. 7     八島回航委員(英国出張)
明29(1896).12.11     八島分隊長
明30(1897).11.30     帰着
明30(1897).12. 1 海軍機関少監    
明31(1898). 4. 5     佐鎮機関部部員/軍港部部員
明31(1898). 6.28 海軍機関中監    
明32(1899). 6.12     佐鎮機関部部員/軍港部機関長
明33(1900). 5.20     佐鎮機関部部員/佐世保予備艦部機関長
/佐鎮艦政部部員
明33(1900).10.22     佐鎮機関部部員/艦政部部員
明34(1901). 1.25     高砂機関長
明34(1901).10. 1     常磐機関長
明35(1902). 5. 8     艦本部員
明35(1902). 7.30     艦本部員/軍務局課員
明36(1903).11.10     艦本部員/軍務局局員
明37(1904). 1.17 海軍機関大監    
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 4.18     艦本第二部長
明40(1907). 9.28     1F機関長
明41(1908). 8.28     軍務局機関課長
明42(1909).12. 1     呉鎮機関長
明43(1910). 4. 1 海軍機関少将    
明44(1911). 6.15     横鎮機関長
明44(1911).12. 1     機関校長
大 2(1913).12. 1     教本第三部長
大 3(1914). 2.17     艦本第四部長
大 3(1914). 4. 1     艦本第四部長/教本第三部長
大 3(1914). 5.29     艦本第四部長
大 3(1914).12. 1 海軍機関中将    
大 4(1915).10. 1     技本第五部長
大 5(1916). 4. 1     機関局長
大10(1921). 9. 1     艦本出仕
大10(1921).12. 1     待命
大11(1922).12. 1     休職
大12(1923). 3.31 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
大14(1925).10. 3 後備役    
昭 5(1930).10. 3 退役    
昭11(1936).10.16     歿 (71)

ページのトップへ 官職略称一覧



入沢 敏雄 いりさわ としお 東京 海機旧 4期
Irisawa, Toshio

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 4(1868). 2.11    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   扶桑乗組(旧海機卒)
明21(1888). 1.18     武蔵乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888). 9.18     機関校教授
明21(1888).11.18     機関校教授/部長
明22(1889). 5.29     大和乗組
明23(1890). 5.13     大和大機関士補欠
明24(1891). 8.16     大和大機関士職務心得
明24(1891).11.20     海兵機関術教官心得/監事心得
明25(1892). 5.30     機関校教官心得/部長心得
明25(1892).12.21 海軍大機関士   機関校教官/部長
明26(1893). 5.30     迅鯨乗組(水雷術練習)
明26(1893).10.27     橋立乗組/水雷主機
明26(1893).12.20     機関校教官/監事
明27(1894). 9.12     八重山乗組/水雷主機
明28(1895). 8.27     呉水雷隊敷設部機関長/攻撃部機関長
明28(1895). 9. 6     呉水雷隊敷設部機関長/攻撃部機関長
/水雷主機
明28(1895).11.30     天城機関長
明29(1896). 4. 1     天城機関長/分隊長
明29(1896). 7.24     八島回航委員(英国出張)
明29(1896).12.11     八島分隊長
明30(1897).11.20     帰着
明30(1897).12.27     軍令部第三局附
明31(1898). 1.21     軍令部第三局附/軍務局機関課課僚
明31(1898). 2.22 海軍機関少監    
明31(1898). 7. 8     軍令部第三局附/軍務局機関課課僚/海大教官
明31(1898).12.27     待命
明32(1899). 1.19     宮古機関長/分隊長/呉鎮艤装委員
明32(1899). 6.13     宮古機関長/分隊長
明32(1899). 9.29 海軍機関中監   佐世保水雷団機関長
明33(1900). 5.15     横須賀水雷団機関長
明34(1901). 3. 1     海兵機関術教官
明35(1902).12. 9     初瀬機関長
明36(1903). 9.26     厳島機関長
明37(1904). 1.27     横鎮附
明37(1904). 2.16     春日機関長
明38(1905). 4. 5     鹿島回航委員(英国出張)
明38(1905). 8. 5 海軍機関大監    
明39(1906). 1.15     鹿島機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明39(1906). 8. 4     帰着
明40(1907). 8.28     横工廠艤装員
明41(1908). 2.20     横工廠艤装員/検査官
明41(1908). 9.14     機関校教頭/監事長
明44(1911). 6.15     呉鎮機関長
明45(1912). 2. 3 海軍機関少将    
大元(1912).12. 1     横鎮機関長
大 5(1916). 4. 1     横工廠造機部長
大 5(1916). 7. 1     待命
大 5(1916).12. 1 海軍機関中将    
大 6(1917). 7. 1 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 3(1928). 2.11 後備役    
昭 8(1933). 2.11 退役    
昭14(1939). 1. 1     歿 (70)

ページのトップへ 官職略称一覧



賀茂 厳雄 かも いわお 静岡 海機旧 3期
Kamo, Iwao

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867). 6. 7    
    功四級  
明18(1885). 7.16 海軍機関士補   (旧海機卒)
明18(1885). 7.27     扶桑乗組
明19(1886). 7.13 海軍少機関士試補    
明19(1886). 9.27     常備小艦隊旗艦乗組
明19(1886).10. 8 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     海門乗組
明20(1887). 9.29     高千穂乗組
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組
明22(1889). 5.20     機関校教授
明22(1889). 5.29     機関校部長/教官
明22(1889). 8. 2     高雄乗組
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明22(1889). 9.26     高雄水雷主機
明24(1891). 3. 3     迅鯨水雷主機
明24(1891). 3.10     迅鯨水雷主機/教官
明24(1891). 7.23     仏国製造松島回航事務取扱委員
明24(1891). 8.28     松島乗組
明24(1891).12.14     仏国出張
明25(1892). 3.23     松島水雷主機
明25(1892).10.19     帰着
明26(1893). 4.10     愛宕機関長
明27(1894). 2. 2     機関校教官/監事
明28(1895). 2.22     赤城機関長
明28(1895).11.30     機関校教官/監事
明30(1897).12. 1 海軍機関少監    
明30(1897).12.27 海軍機関中監   機関校教官/監事長
明31(1898). 7.30     横鎮艤装委員
明31(1898).12. 9     明石機関長/横鎮艤装委員
明32(1899). 5. 4     明石機関長
明32(1899). 6.17     千歳機関長
明33(1900).12. 6     吾妻機関長
明34(1901). 2. 4     艦本部員
明35(1902). 5. 8     米国駐在
明36(1903). 2.17     英国駐在
明37(1904). 1. 4     命帰朝
明37(1904). 2.16     日進機関長
明37(1904). 7.13 海軍機関大監    
明38(1905). 6.14     機関校教頭/監事長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明41(1908). 9.14     艦本部員
明42(1909).12. 1     1F機関長
明43(1910).12. 1 海軍機関少将   佐鎮機関長
明44(1911).12. 1     工機校長
大 2(1913).12. 1     教本出仕
大 3(1914). 2.18     教本第三部長
大 3(1914). 4. 1     機関校長
大 5(1916). 4. 1 海軍機関中将   待命
大 6(1917). 4. 1 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 2(1927). 6. 7 後備役    
昭 7(1932). 6. 7 退役    

ページのトップへ 官職略称一覧



木佐木 幸輔 きさき こうすけ 鹿児島 海機旧 4期
Kisaki, Kosuke

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867). 7.23    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   大和乗組(旧海機卒)
明20(1887). 9. 2     長浦水雷営勤務
明20(1887).12. 1     武蔵乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明22(1889). 6.28     横須賀水雷隊附
明23(1890). 5.23     春日乗組/対馬水雷隊附
明24(1891). 8.16     千代田乗組(海軍大機関士心得)
明26(1893).10.27     待命
明26(1893).12.20 海軍大機関士   横鎮海兵団附
明27(1894). 4.23     機関工練習所教官/部長
明27(1894). 6.19     機関校副官
明27(1894). 8.18     海門乗組
明27(1894). 8.27     佐世保水雷隊攻撃部機関長/水雷主機
明27(1894). 9. 3     佐世保水雷隊敷設部機関長
明27(1894).11.12     佐世保水雷隊敷設部機関長/攻撃部機関長
/水雷主機
明28(1895). 2.20     和泉乗組
明28(1895). 8.23     横須賀水雷隊攻撃部附/水雷主機
明28(1895). 9. 5     第二震天乗組
明29(1896). 1.31     機関工練習所教官/部長
明29(1896). 9.26     機関工練習所教官/分隊長
明29(1896).12.26     機関校教官/監事
明30(1897). 3.12     機関校教官/監事/機関工練習所教官
明30(1897).10. 8     機関校教官/監事/機関術練習所教官
明30(1897).10.15     機関校教官/監事
明31(1898). 1.14     筑波機関長/分隊長
明31(1898). 4. 5     済遠機関長心得
明31(1898). 5.19     済遠機関長心得/分隊長
明31(1898). 6. 9     千歳回航委員(米国出張)
明31(1898).10. 1 海軍機関少監    
明31(1898).10.27     千歳分隊長
明32(1899). 4.20     帰着
明32(1899). 5. 1     須磨機関長/分隊長
明33(1900). 8. 4     呉水雷団機関長
明33(1900). 9.25 海軍機関中監    
明34(1901). 3. 5     軍令部第三局附/海大教官
明34(1901). 5.31     海大教官/軍令部第三局附
明35(1902). 2.10     待命
明35(1902). 5.24     機関校監事長
明35(1902).11.14     教本部員/艦本部員
明37(1904). 1.10     出雲機関長
明38(1905). 1.12     人事局局員
明38(1905). 2. 1     人事局局員/大本営人事部部員
明38(1905).12.20     人事局局員
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明39(1906). 9.28 海軍機関大佐   艦本部員
明41(1908). 9.14     待命
明43(1910). 5.23     横須賀水雷団機関長
明44(1911). 6.15     機関校教頭/監事長
大 2(1913). 5.24 海軍機関少将   教本出仕
大 2(1913). 9.26     待命
大 3(1914). 5.29     教本第三部長
大 5(1916). 4. 1     機関校長
大 6(1917).12. 1     呉鎮機関長
大 7(1918).12. 1 海軍機関中将    
大10(1921). 4. 1     燃料廠長
大11(1922).11.10     艦本出仕
大11(1922).12.10     待命
大12(1923). 3.31 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 7(1932). 7.23 退役    
昭19(1944). 2.12     歿 (76)

ページのトップへ 官職略称一覧



武田 秀雄 たけだ ひでお 高知
Takeda, Hideo

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久 3(1863).11.16    
    功五級  
明11(1878). 8.25     海兵生徒
明16(1883). 1.19     筑波乗組
明16(1883). 7.10 海軍機関士補    
明16(1883). 8.21     扶桑乗組
明16(1883).10.15     機関校卒(旧2期)
明19(1886). 4. 7 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     迅鯨乗組(水雷術練習)
明21(1888). 2.20     機関校教授/部長
明21(1888). 3.10     機関校教授
明22(1889). 5.29     機関校教官
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明23(1890). 7.10     松島回航事務取扱委員(仏国出張)
明24(1891). 8.28     松島乗組/水雷主機
明25(1892). 3.23     仏国留学
明27(1894). 6.21     帰朝
明27(1894). 6.27     厳島乗組
明28(1895). 6.13     軍令部第二局附
明29(1896).10. 6     商船校機関術講師嘱託
明29(1896).10.19     仏 Algerie 乗組
明30(1897). 2. 9     帰朝
明30(1897). 4. 1 海軍機関少監    
明30(1897). 4.17     軍令部第二局附/軍務局機関課課僚
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明33(1900). 5.20     軍令部第二局附/軍務局機関課課僚/艦本部員
明34(1901). 7.29     仏国駐在
明35(1902). 1.20     命帰朝
明35(1902). 9.27     艦本出仕
明35(1902).11. 8     教本第二部長心得/艦本部員
明36(1903). 9.26 海軍機関大監   教本第二部長/艦本部員
明36(1903).12.28     艦本部員/教本出仕
明37(1904). 2.18     艦本部員/教本出仕/大本営附
明37(1904). 3.30     艦本部員/大本営附
明38(1905). 4.25     臨時煉炭製造所長/煉炭部長
明38(1905). 6.24     臨時煉炭製造所長
明39(1906). 1. 1     煉炭製造所長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明42(1909).12. 1 海軍機関少将   艦本出仕/煉炭製造所長事務取扱
明43(1910).12. 1     教本第三部長/煉炭製造所長事務取扱
明44(1911). 4.15     教本第三部長
大 2(1913).12. 1 海軍機関中将   機関校長
大 3(1914). 4. 1     待命
大 3(1914). 6.20 予備役    
大12(1923).11.16 後備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 3(1928).11.16 退役    
昭17(1942). 2.16     歿 (78)

ページのトップへ 官職略称一覧



伊達 只吉 だて ただきち 和歌山 海機旧 4期
Date, Tadakichi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867). 6. 9    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   比叡乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     高千穂乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888). 9.18     比叡乗組
明23(1890). 5.13     迅鯨乗組(水雷術練習)
明24(1891). 3. 3     武蔵乗組
明24(1891). 7.23     金剛乗組/水雷主機
明24(1891).11. 4     待命
明24(1891).11.20     機関校教官心得/部長心得
明25(1892).12.21 海軍大機関士   機関校教官/部長
明26(1893). 6.23     厳島乗組/水雷主機
明26(1893).12.20     機関工練習所教官/部長
明27(1894). 6.23     橋立乗組
明28(1895). 6.18     和泉乗組
明28(1895). 9.10     佐世保水雷隊攻撃部機関長/水雷主機
明28(1895).12.27     水雷術練習所教官
明29(1896). 8.13     水雷術練習所教官/横鎮兵器工場附
明29(1896). 9.24     水雷術練習所教官/分隊長
明31(1898). 2.22 海軍機関少監    
明32(1899). 3.22     造船造兵監督官(英国出張)
明32(1899). 9.29 海軍機関中監    
明34(1901). 5. 1     命帰朝
明34(1901). 9. 6     艦本部員
明35(1902). 2.10     艦本部員/海大教官
明35(1902).11. 8     常磐機関長
明38(1905). 6.14     壱岐機関長
明38(1905). 8. 5     横鎮附
明38(1905).10. 7     海大教官/教本部員
明38(1905).12.12     軍令部出仕
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明39(1906). 9.28 海軍機関大佐    
明42(1909).12. 1     横須賀予備艦隊機関長
明44(1911).12. 1     旅鎮機関長/旅順工作部長
大元(1912).12. 1 海軍機関少将   佐鎮機関長
大 5(1916). 4. 1     横鎮機関長
大 6(1917).12. 1 海軍機関中将    
大 7(1918).12. 1     待命
大 8(1919). 8. 1 予備役    
大 9(1920). 3.30     歿 (52)

ページのトップへ 官職略称一覧



中島 与曽八 なかじま よそはち 静岡 海機旧 4期
Nakajima, Yosohachi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 4(1868). 2.19    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   高千穂乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     金剛乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888).11.18     筑紫乗組
明23(1890). 5.13     迅鯨乗組(水雷術練習)
明24(1891). 3. 3     迅鯨水雷主機心得
明24(1891). 6.26     横須賀水雷隊敷設部附
明24(1891). 8.16     迅鯨水雷主機心得/教官心得
明24(1891).11.20     海門乗組
明25(1892).12.21 海軍大機関士   高千穂乗組/水雷主機
明26(1893). 6. 7     吉野乗組/回航委員(英国出張)
明27(1894). 3. 6     帰着
明27(1894). 3.15     吉野乗組/水雷主機
明28(1895).11.18     鳥海機関長
明29(1896). 4. 1     鳥海機関長/分隊長
明29(1896). 4.15     龍田機関長/分隊長
明29(1896).11. 2     金剛機関長/分隊長
明30(1897).12. 1     金剛機関長心得/分隊長
明31(1898). 1.14     機関校教官/監事
明31(1898). 2.22     機関校監事長
明32(1899). 9.29 海軍機関中監    
明34(1901). 4. 1     英国駐在
明34(1901).11.21     命帰朝
明35(1902). 5. 8     常磐機関長
明35(1902).11. 8     海大教官/人事局課員
明36(1903).11.10     海大教官/人事局局員
明37(1904). 2.11     海大教官/人事局局員/大本営人事部部員
明38(1905). 2. 1     横工廠造機部部員
明38(1905). 4. 5     横工廠造機部部員/機関校教官
明38(1905). 6. 4     横工廠造機部部員/機関校教官
/横工廠検査官
明38(1905). 8. 5 海軍機関大監    
明38(1905).11.27     横工廠造機部部員/機関校教官
/横工廠検査官/海大教官
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 5.17     横工廠造機部部員/機関校教官
/横工廠検査官
明40(1907). 9.16     英国出張
明41(1908). 9.30     命帰朝/造船監督官
明42(1909). 2.25     艦本部員
明43(1910).12. 1     横工廠造機部長
明45(1912). 2. 3 海軍機関少将    
明45(1912). 6.29     呉工廠造機部長
大 2(1913).12. 1     横工廠造機部長
大 4(1915). 2. 9   工学博士  
大 5(1916). 4. 1     技本第五部長
大 5(1916).12. 1 海軍機関中将    
大 9(1920).10. 1     艦本第五部長
大10(1921). 9. 1     艦本出仕
大10(1921).12. 1     待命
大11(1922).12. 1     休職
大12(1923). 3.31 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 3(1928). 2.19 後備役    
昭 4(1929).10. 6     歿 (61)

ページのトップへ 官職略称一覧



船橋 善弥 ふなばし ぜんや 三重 海機旧 4期
Funabashi, Zenya

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 2(1866). 7.10    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   葛城乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     扶桑乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888).11.18     天城乗組
明22(1889). 7. 4     天城乗組/機関校教官
明22(1889).11.26     愛宕乗組/機関校教官
明24(1891). 6.11     千代田乗組
明24(1891). 7.23     在仏松島回航事務取扱委員
明24(1891). 8.28     松島乗組
明24(1891).12.14     仏国出張
明25(1892).10.19     帰着
明25(1892).12.21 海軍大機関士    
明26(1893). 5. 5     迅鯨乗組(海兵卒)
明26(1893).10.27     機関校教官/部長
明26(1893).12.20     機関校教官/監事
明27(1894). 8.14     西京丸乗組
明28(1895). 8.27     機関校教官/監事
明31(1898). 1.21     造船造兵監督官(英国出張)
明31(1898). 2.22 海軍機関少監    
明31(1898). 3.30     造船造兵監督官
明32(1899). 9.29 海軍機関中監    
明33(1900). 2.21     命帰朝
明33(1900). 9. 7     教本部員/軍務局課員
明34(1901). 3.31     東大工科大学講師嘱託
明35(1902). 7.30     松島機関長
明35(1902). 9.16     解講師嘱託
明36(1903). 9.26     八島機関長
明37(1904).10.25     佐工廠検査官
明38(1905).12.12     朝日機関長
明38(1905).12.25     海大教官/教本部員
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明39(1906). 9.28 海軍機関大佐    
明43(1910).12. 1     2F機関長
明44(1911).12. 1     1F機関長
大元(1912).12. 1 海軍機関少将   呉鎮機関長
大 5(1916). 4. 1     教本第三部長
大 6(1917).12. 1 海軍機関中将   機関校長
大10(1921). 9. 1     機関局長
大12(1923). 5.25     軍令部出仕
大12(1923). 6. 1     待命
大12(1923). 7. 1 予備役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
大14(1925). 4.14     歿 (58)

ページのトップへ 官職略称一覧



宮原 次郎 みやはら じろう 静岡 英留学
Miyahara, Jiro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
安政 5(1858). 7. 7    
明 8(1875). 6. 8     英国留学(機関学修業)
明16(1883). 2. 3     海軍省御用掛/主船局勤務
明16(1883). 2. 5     機関課僚
明16(1883). 3. 1 海軍中機関士    
明16(1883). 6.16     欧州出張
明16(1883). 6.28 海軍大機関士    
明18(1885). 7.10 海軍権少匠司    
明19(1886). 5. 8 海軍四等技師    
明19(1886). 7. 9     艦政局機関課
明19(1886). 7.31     帰朝
明19(1886).11. 9 海軍少技監    
明19(1886).11.11     艦政局機関課僚
明19(1886).11.19     艦政局機関課長
明21(1888). 2. 1     艦政局機関課僚
明21(1888). 2.22     艦政局機関課僚/工科大学教授
明22(1889). 3. 9     旧艦政局残務取扱
明22(1889). 5. 2     休職
明22(1889). 5.18     横鎮造船部機械科主幹
明22(1889). 5.29     横鎮造船部計画科長心得/製造科主幹
明22(1889).11.27     横鎮造船部計画科長心得
明26(1893). 5.20     造船監督官
明26(1893). 6. 1     英国出張
明27(1894).12. 7 海軍大技監   造船監督官(英国出張)
明29(1896). 4. 1 海軍造船大監    
明30(1897). 3.25     命帰朝
明30(1897).10.12     臨時建築部部員/軍務局御用取扱
明31(1898). 7.26     東大工科大学講師嘱託
明32(1899). 3. 1     軍務局造船課課僚/臨時建築部部員
明32(1899). 3.27   工学博士  
明32(1899). 6.30     解嘱託
明33(1900). 5.20     艦本部員
明33(1900). 5.22 海軍機関総監   艦本第四部長
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明39(1906).11. 8 海軍機関中将    
明40(1907). 9.21   男爵/功三級  
明41(1908). 8.28     待命
明42(1909). 8.27 予備役    
明44(1911). 7.18     貴族院議員
大 7(1918). 1.15     歿 (61)

ページのトップへ 官職略称一覧



山田 英之助 やまだ えいのすけ 東京 海機旧 4期
Yamada, Einosuke

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867).12. 9    
    功五級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   金剛乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     筑紫乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888). 9.18     日進乗組
明21(1888).11.18     海門乗組
明23(1890). 5.13     迅鯨乗組
明24(1891). 3. 3     八重山水雷主機
明24(1891). 8. 5     八重山大機関士心得/水雷主機
明25(1892).12.21 海軍大機関士   八重山乗組/水雷主機
明26(1893). 4.10     高雄乗組/水雷主機
明27(1894). 4. 4     秋津洲乗組/水雷主機
明27(1894). 5.23     海大学生
明27(1894). 6. 8     秋津洲乗組
明28(1895). 3. 2     秋津洲乗組/水雷主機
明28(1895).11.30     赤城機関長
明29(1896). 4. 1     赤城機関長/分隊長
明29(1896). 7. 7     葛城機関長/分隊長
明30(1897).10. 8     佐鎮機関部部員/軍港部部員
明31(1898). 2.22 海軍機関少監    
明31(1898). 4. 5     常磐回航委員(英国出張)
明31(1898).10. 3     常磐分隊長
明32(1899). 7.16     帰着
明32(1899). 7.25     海兵機関術教官
明32(1899). 9.29 海軍機関中監    
明33(1900). 7. 4     鎮遠機関長
明33(1900).12. 6     千歳機関長
明35(1902). 1. 7     待命
明35(1902). 4.22     横鎮機関部部員
明35(1902). 9.13     横鎮機関部部員/艦政部部員
明36(1903). 4.12     横鎮艦政部部員
明36(1903).11.10     横工廠検査官
明38(1905). 6.14     香取回航委員
明38(1905). 8. 5 海軍機関大監    
明39(1906). 1.15     香取機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907).11.22     佐世保予備艦部機関長
明41(1908). 2.21     竹要機関長/竹敷修理工場主管
明41(1908). 6. 3     竹要機関長/竹要修理工場主管
明42(1909). 1.15     横工廠艤装員/薩摩機関長
明42(1909). 4.19     横工廠検査官
明44(1911). 7.11     艦本部員
明45(1912). 7.12 海軍機関少将   舞鎮機関長
大 2(1913). 4. 1     艦本出仕
大 2(1913).12. 1     呉工廠造機部長
大 5(1916). 7. 1     横工廠造機部長
大 6(1917). 6. 1 海軍機関中将   待命
大 7(1918). 6. 1 予備役    
大11(1922). 9.24     歿 (56)

ページのトップへ 官職略称一覧



山本 安次郎 やまもと やすじろう 静岡
Yamamoto, Yasujiro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久元(1861). 9.11    
    功四級
功三級
 
明 9(1876). 1.14     海兵寮機関科生徒
明11(1878). 9. 7     扶桑乗組
明12(1879). 4.17     帰校
明12(1879). 7.     大試験合格卒
明12(1879). 8. 9 海軍機関士副    
明12(1879).10. 1     扶桑乗組
明15(1882). 1.26     筑波乗組
明15(1882). 6. 7 海軍機関士補    
明15(1882).11. 4 海軍少機関士    
明18(1885). 6.20 海軍中機関士    
明18(1885). 6.27     横須賀屯営勤務
明18(1885). 7.20     英国製造浪速回航事務取扱委員
明18(1885). 9.15     英国差遣
明18(1885).11.20     浪速乗組
明19(1886). 6.26     帰着
明19(1886). 7.13 海軍大機関士    
明21(1888). 4.19     海兵機関学教授
明23(1890). 3.22     筑波機関長
明24(1891).12.14     武蔵機関長
明25(1892). 5.20     海大教官
明25(1892).12.21 海軍機関少監   海大教官/第一局第一課
明26(1893). 5.20     海大教官/軍務局第一課課僚
明27(1894). 8.14     西京丸機関長
明27(1894). 9.24     金剛機関長
明27(1894).10.20     扶桑機関長
明28(1895). 9.10     橋立機関長
明29(1896). 3.25     富士回航委員(英国出張)
明29(1896).11.21     富士機関長
明30(1897).10. 8 海軍機関大監    
明30(1897).10.31     帰着
明30(1897).12.28     軍務局機関課長
明32(1899). 9.29     軍務局機関課長/臨時建築部部員
明33(1900). 5.20     教本第二部長/艦本部員
明34(1901). 3. 5     常備艦隊機関長
明36(1903).12.28     1F機関長/GF機関長
明37(1904). 9. 1 海軍機関総監    
明38(1905). 6.14     GF機関長/1F機関長
明38(1905).11. 4     機関校長
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明41(1908). 8.28     艦本第四部長
明43(1910). 9.16 海軍機関中将    
明43(1910).12. 1     待命
明44(1911).12. 1 予備役    
大 2(1913). 6.16     歿 (51)

ページのトップへ 官職略称一覧



湯地 定監 ゆち ていかん 鹿児島 米留学
Yuchi, Teikan

発令日 階級 その他身分 補職/任官
嘉永 2(1849).10. 8    
    功四級  
明 5(1872). 2.18     兵部省十一等出仕
明 5(1872). 3.29     米国差遣(蒸汽器械学修業)
明14(1881).10.31     帰朝
明14(1881).12.22 海軍中機関士    
明15(1882). 1.21     東海鎮守府在勤
明15(1882). 4.13     迅鯨乗組
明15(1882). 6. 2     臨時扶桑乗組
明15(1882). 6.27     退艦
明15(1882). 9. 8 海軍大機関士    
明16(1883). 9.10     筑紫乗組
明17(1884).10.15     筑紫機関長
明18(1885). 3. 5     機関本部出勤
明18(1885). 5. 4     浪速回航委員(英国差遣)
明18(1885). 6.20 海軍機関少監    
明18(1885).11.20     浪速機関長
明19(1886). 6.26     帰着
明19(1886). 8. 7     横鎮予備艦機関長
明21(1888). 4.27     扶桑機関長
明23(1890). 5.13     高千穂機関長
明23(1890). 9.17 海軍機関大監   佐世保予備艦機関長
明25(1892).12.20     横須賀予備艦機関長
明26(1893).12.20     横鎮機関長/横鎮予備艦部機関長
明27(1894). 6.19     常備艦隊機関長
明27(1894). 9.21     呉鎮機関長/呉鎮予備艦部機関長
明30(1897). 4. 1     軍務局機関課長
明30(1897).12.28 海軍機関総監   機関校長
明36(1903).12.28     教本第二部長
明37(1904). 2. 1 海軍機関総監(一等)    
明37(1904). 5. 2     待命
明37(1904).10.28     休職
明38(1905). 3.25     教本第二部長
明38(1905). 4. 5     教本第二部長/大本営附
明38(1905).12.20     教本第二部長
明39(1906). 1.26 海軍機関中将    
明39(1906). 4.28 予備役    
明39(1906). 5.17     貴族院議員
大 3(1914). 3. 1 後備役    
大 3(1914).10. 8 退役    
大13(1924).12.20 海軍中将    
昭 2(1927). 1.29     歿 (79)

ページのトップへ 官職略称一覧



吉田 貞一 よしだ ていいち 滋賀
Yoshida, Teiichi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
嘉永 5(1852). 8. 8    
明 4(1871). 8. 2     海兵寮生徒
明 6(1873). 3. 4     筑波乗組
明 8(1875).10. 9 海軍機関士補   海兵寮出勤
明 8(1875).10.15     横須賀兵学校分校在勤
明 9(1876). 8.31 海軍機関士副    
明10(1877). 6. 8 海軍少機関士    
明10(1877). 9.15     筑波乗組
明13(1880). 8.12 海軍中機関士    
明16(1883). 2. 6 海軍大機関士    
明17(1884).12. 4     筑波機関長
明18(1885). 1.15     機関本部出勤
明18(1885). 3.23     機関部員掛/機関掛
明18(1885). 9.15     高千穂回航委員(英国差遣)
明19(1886). 6.30     高千穂機関長心得
明19(1886). 7. 3     帰着
明19(1886). 9. 9     機関部員/機関掛
明20(1887). 1.26     造船会議議員
明20(1887). 3. 2     造船会議議員/参本海軍部副官部課僚
明20(1887). 7.12     造船会議議員/副幹事
/参本海軍部副官部課僚
明20(1887). 7.18     機関校教授長心得
明20(1887).10.25 海軍機関少監    
明20(1887).10.27     機関校教授長
明21(1888).10. 8     海大教官
明24(1891). 8.28     千代田機関長
明25(1892). 7.26     厳島機関長
明26(1893). 6.23     機関校長心得
明26(1893).12. 6 海軍機関大監   機関校長
明27(1894). 6.19     機関校長/横鎮機関長/横鎮予備艦部機関長
明27(1894). 7.25     機関校長
明30(1897).12.28     常備艦隊機関長
明32(1899). 6.17     佐鎮機関部長
明33(1900). 5.22 海軍機関総監    
明35(1902). 5.24     横鎮機関部長
明36(1903).11.10     横鎮機関長
明38(1905).12.12     待命
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明39(1906).11. 8 海軍機関中将    
明39(1906).12.12     休職
明40(1907). 2.24 予備役    
大 3(1914). 3. 1 後備役    
大 6(1917). 8. 8 退役    
大12(1923). 8. 7     歿 (70)

ページのトップへ 官職略称一覧



伊東 茂治 いとう しげじ 長野
Ito, Shigeji

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久 2(1862). 3.10    
明 6(1873).10.27     海兵寮予科生徒
明 9(1876). 9.30     海兵本科生徒
明15(1882). 7. 8     海機卒
明15(1882). 7.18 海軍機関士補    
明15(1882).10. 2     春日乗組
明16(1883). 9.12     筑紫乗組
明18(1885). 8.11 海軍少機関士    
明18(1885). 9. 9     横須賀屯営在勤
明18(1885). 9.15     浪速回航事務取扱委員(英国差遣)
明18(1885). 9.16     免横須賀屯営在勤
明18(1885).11.20     浪速乗組
明19(1886). 6.26     帰着
明19(1886). 6.30     高千穂乗組
明20(1887). 3.14     葛城乗組
明20(1887). 9. 2     機関校教授/部長
明21(1888).10. 6 海軍大機関士    
明21(1888).11.18     機関校教授
明22(1889). 5.20     迅鯨乗組(水雷術練習)
明23(1890). 5.13     葛城乗組
明23(1890). 6. 9     鳳翔機関長
明24(1891). 7.23     赤城機関長
明26(1893). 6.23     春日機関長/対馬水雷隊敷設部機関長
/攻撃部機関長/水雷主機
明27(1894). 2. 2     春日機関長/対馬水雷隊敷設部機関長
/水雷主機/攻撃部機関長/水雷主機
明27(1894). 6.27     春日機関長/対馬水雷隊敷設部機関長
/攻撃部機関長/水雷主機
明27(1894).10.20     西京丸機関長
明27(1894).12.23     大和機関長
明28(1895). 6.26     造兵廠検査科主幹
明28(1895).10.19     造兵廠製造科主幹
明29(1896).11. 2 海軍機関少監   和泉機関長
明30(1897). 8.20     待命
明30(1897).10. 8     横須賀海兵団機関長
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明32(1899). 4.27     八雲回航委員(独国出張)
明32(1899).12.25     八雲機関長
明33(1900). 8.30     帰着
明35(1902). 3.12     朝日機関長
明36(1903). 2.21     待命
明36(1903). 4.12     呉鎮艦政部部員
明36(1903). 7. 7     機関校教頭
明36(1903). 9.26 海軍機関大監    
明37(1904). 1.27     機関校教頭/監事長
明38(1905). 6.14     4F機関長
明38(1905).12.20     2F機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 2.15     海大選科学生
明41(1908). 2.21     工機校長
明42(1909).12. 1 海軍機関少将    
明44(1911).12. 1     待命
大元(1912).12. 1 予備役    
大 7(1918). 3.10 後備役    
大12(1923). 3.10 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭15(1940). 1.11     歿 (77)

ページのトップへ 官職略称一覧



沖 貞 おき ただし 鳥取
Oki, Tadashi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
万延 2(1861). 2. 5    
    功四級  
明 7(1874).10.20     海兵寮生徒
明15(1882). 7.18 海軍機関士補    
明15(1882). 7.27     日進乗組
明18(1885). 8.11 海軍少機関士    
明18(1885). 9.29     筑紫乗組
明18(1885).12.25     天龍乗組
明21(1888). 2.20     筑紫乗組
明21(1888).10. 6 海軍大機関士    
明22(1889). 5.20     迅鯨乗組
明23(1890). 5.13     佐世保水雷隊機関長
明26(1893). 3.13     千代田乗組/水雷主機
明26(1893). 6.23     海門機関長
明27(1894). 2. 2     龍田回航委員(英国出張)
明27(1894). 6. 5     龍田機関長
明27(1894). 7.13     龍田機関長
明27(1894). 8. 2     命帰朝
明27(1894). 9.21     摩耶機関長
明28(1895). 4.11     大島機関長
明28(1895). 7.29     水雷術練習所教官
明28(1895).12.27     比叡機関長/水雷主機
明29(1896). 4. 1     佐世保水雷団機関長
明29(1896).10.24 海軍機関少監    
明30(1897).10. 8     千代田機関長
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明32(1899). 9.29     高砂機関長
明33(1900). 5.15     竹要機関長
明33(1900). 5.20     竹要機関長/工場主管
明35(1902). 7.25     竹要機関長/竹敷修理工場主管
明38(1905). 1.12 海軍機関大監   竹要機関長/修理工場主管
明38(1905).12.12     旅鎮機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明41(1908). 2.21     佐世保予備艦部機関長
明41(1908).12.10     佐世保予備艦隊機関長
明42(1909). 2. 3     旅鎮機関長
明42(1909).12. 1     待命
明43(1910).12. 1     休職
明44(1911).12. 1 海軍機関少将
予備役
   
大 3(1914). 3. 1 後備役    
大 7(1918). 2. 5 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 7(1932). 9. 5     歿 (71)

ページのトップへ 官職略称一覧



下條 於兎丸 げじょう おとまる 山形
Gejo, Otomaru

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久元(1861). 9.27    
    功四級  
明 6(1873).12.17     海兵寮入寮
明14(1881). 7.16 海軍機関士副    
明14(1881). 7.26     筑波乗組
明16(1883). 4. 5     扶桑乗組
明16(1883). 8.25     横須賀水雷屯営在勤
明17(1884). 3. 5     扶桑乗組
明18(1885). 6.20 海軍少機関士    
明18(1885). 7.22     孟春乗組
明19(1886). 2.23     機関校機関学教授/生徒副部長心得
明19(1886). 3.15     機関校機関学教授/生徒副部長心得
/普通学教授
明20(1887). 7.29     機関校教授心得/部長心得
明20(1887). 9. 2     機関校教授/部長
明20(1887).10.27     長浦水雷修理工場勤務
明20(1887).12.24 海軍大機関士    
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組
明22(1889). 5.20     海兵機関術教官
明23(1890). 7.17     金剛乗組/水雷主機
明24(1891). 7.23     金剛機関長
明24(1891).11. 4     金剛機関長/水雷主機
明24(1891).11.20     迅鯨機関長/水雷主機/教官
明25(1892).12.21     葛城機関長
明26(1893). 6.23     筑紫機関長
明27(1894).12. 5     旅順口水雷敷設隊機関長
明28(1895). 8.20     機関校副官
明28(1895).12.27     済遠機関長
明29(1896). 2.20 海軍機関少監   浪速機関長
明29(1896). 4.15     秋津洲機関長
明30(1897). 6.23     高砂回航委員(英国出張)
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明30(1897).12.10     高砂機関長
明31(1898). 8.14     帰着
明32(1899). 9.29     機関校教官/監事長
明35(1902). 5.24 海軍機関大監   呉予備艦部機関長
明36(1903). 7. 7     呉鎮艦政部部員御用取扱
明37(1904). 2.24     呉鎮附
明37(1904). 8.15     3F機関長
明38(1905).12.12     横鎮機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 9.28     教本第三部長
明41(1908). 8.28 海軍機関少将    
明43(1910).12. 1     機関校長
明44(1911).12. 1     待命
大元(1912).12. 1 予備役    
大 6(1917). 9.27 後備役    
大 9(1920). 2.28     歿 (58)

ページのトップへ 官職略称一覧



佐藤 亀太郎 さとう かめたろう 群馬
Sato, Kametaro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
安政 6(1859). 2.20    
    功四級  
明 7(1874).10.20     海兵寮予科生徒
明11(1878). 1. 8     機関科生徒
明15(1882). 7. 8     海機卒
明15(1882). 7.18 海軍機関士補    
明15(1882). 8.18     孟春乗組
明17(1884). 3.22     横須賀水兵屯営在勤
明17(1884). 4.28     金剛乗組
明18(1885). 8.11 海軍少機関士    
明18(1885). 9. 9     横須賀屯営在勤
明18(1885). 9.15     浪速回航事務取扱委員(英国差遣)
明18(1885).11.20     浪速乗組
明19(1886). 6.26     帰着
明19(1886). 9.13     葛城乗組
明19(1886).10.11     迅鯨乗組
明21(1888). 2.20     金剛乗組
明21(1888). 2.28     金剛乗組/水雷主機
明21(1888). 7. 3     金剛乗組/水雷主機/機関校教授
明21(1888).10. 6 海軍大機関士    
明21(1888).11.14     金剛乗組/水雷主機
明22(1889). 5.20     機関校教授
明23(1890). 1.29     機関校部長/教官
明23(1890).10.20     機関校教官/部長
明24(1891). 8.16     比叡乗組/水雷主機
明24(1891). 8.28     高千穂乗組
明24(1891). 9.17     高千穂乗組/水雷主機
明24(1891).11.20     鳥海機関長
明27(1894). 2. 2     海門機関長
明27(1894). 4.23     天城機関長
明27(1894). 7.13     山城丸乗組
明27(1894). 7.17     近江丸乗組
明28(1895). 8.27     機関工練習所教官/部長
明29(1896). 8.13     扶桑機関長心得
明29(1896).10.24 海軍機関少監   扶桑機関長
明30(1897). 4. 1     横須賀水雷団機関長
明30(1897). 8.20     和泉機関長
明30(1897).10. 8     横鎮機関部部員/軍港部部員
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明31(1898). 3.11     横鎮機関部部員/軍港部部員/和泉機関長
明31(1898). 3.19     横鎮機関部部員/軍港部部員
明32(1899). 3.22     八雲回航委員(独国出張)
明32(1899). 4.27     待命
明32(1899). 8.16     出雲機関長
明32(1899).11.10     待命
明33(1900). 6.23     横鎮機関部部員/艦政部部員
明33(1900). 9.11     横鎮機関部部員/艦政部部員
/横須賀予備艦部機関長
明33(1900).12. 6     横鎮機関部部員/艦政部部員
明35(1902). 4.22     横鎮艦政部部員
明35(1902). 9.13     初瀬機関長
明35(1902).12. 9 海軍機関大監   横須賀予備艦部機関長
明36(1903). 9.26     初瀬機関長
明37(1904). 5.24     佐鎮附
明37(1904). 7.12     横須賀予備艦部機関長/横鎮附
明38(1905). 1. 7     機関術練習所長
明38(1905). 3.15     機関術練習所長/横須賀予備艦部機関長
明38(1905).11. 4     機関術練習所長
明38(1905).12.12     舞鎮機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 9.28     旅鎮機関長
明41(1908).12.10 海軍機関少将   佐鎮機関長
明42(1909).12. 1     待命
明43(1910).12. 1     休職
明44(1911). 4.17 予備役    
大 2(1913). 7.26     歿 (54)

ページのトップへ 官職略称一覧



重久 篤行 しげひさ あつゆき 鹿児島
Shigehisa, Atsuyuki

発令日 階級 その他身分 補職/任官
嘉永 6(1853). 1.28    
明 4(1871). 9.25     海兵寮入寮
明 8(1875).10. 9 海軍機関士補    
明 8(1875).10.15     龍驤乗組
明 9(1876). 8.31 海軍機関士副    
明10(1877). 6. 8 海軍少機関士    
明13(1880). 8.12 海軍中機関士    
明14(1881). 9.22     鳳翔乗組
明16(1883). 1.28     主船局勤務(艤装掛)
明16(1883). 1.29     横須賀在勤(機関課)
明16(1883).11. 5 海軍大機関士    
明16(1883).11.30     海門乗組
明17(1884).10.15     海門機関長
明18(1885).12.25     主船局出勤
明19(1886). 1.29     待命
明19(1886). 2. 5     横鎮在勤
明19(1886). 2.10     天龍機関長
明19(1886). 8. 7     浪速機関長心得
明20(1887).10.25 海軍機関少監    
明20(1887).10.27     海兵機関術教授長
明21(1888). 6.16     海兵機関術教官
明24(1891). 8.28     浪速機関長
明25(1892).12.20     呉予備艦機関長
明26(1893). 1.26 海軍機関大監    
明26(1893). 5.20     呉鎮機関長/予備艦部機関長
明28(1895). 3.16     西海艦隊機関長
明28(1895).11.16     横鎮機関長/予備艦部機関長
明30(1897). 1.29     横鎮機関部長
明31(1898). 1.24     石炭調査委員長
明34(1901). 7. 5 海軍機関総監    
明35(1902). 5.24     呉鎮機関部長
明36(1903).11.10     呉鎮機関長
明37(1904). 8.15     呉鎮機関長/呉予備艦部機関長
明38(1905).11. 4     呉鎮機関長
明38(1905).12.12     待命
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明39(1906).12.12     休職
明40(1907). 2.14 予備役    
大 2(1913). 1.28 後備役    
大 3(1914). 3. 1 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
大15(1926). 8. 5     歿 (73)

ページのトップへ 官職略称一覧



関 重忠 せき しげただ 神奈川
Seki, Shigetada

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久 3(1863).11.22    
    功四級  
明11(1878). 8.25     海兵入校
明16(1883). 7.10 海軍機関士補    
明16(1883). 8.11     扶桑乗組
明17(1884). 4.21     軍事部出勤
明17(1884). 4.24     英国派遣
明19(1886). 4. 7 海軍少機関士    
明20(1887). 5.17     参本海軍部出仕
明21(1888). 5.14     海軍参本出仕
明22(1889). 3.24     帰朝
明22(1889). 4.15     高雄乗組
明22(1889). 6.27     高雄機関長心得
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明22(1889). 8.29     高雄機関長
明23(1890). 2.28     高雄乗組
明23(1890). 6.21     大和機関長
明24(1891). 1. 7     海兵機関術教官
明26(1893). 9.11     海兵機関術教官/監事
明26(1893).12.20     武蔵機関長
明29(1896). 1.15     高雄機関長/水雷主機
明30(1897). 4. 1 海軍機関少監   海大教官
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明31(1898). 7. 8     須磨機関長
明32(1899). 5. 1     吉野機関長
明33(1900).10.23     浅間機関長
明36(1903). 4.12     朝日機関長
明38(1905). 1.12 海軍機関大監    
明38(1905).12.12     旅鎮機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 9.28     呉予備艦部機関長
明41(1908).12.10     舞鎮機関長
明44(1911). 6. 5 海軍機関少将    
明45(1912). 7.12     待命
大 2(1913). 3.31 予備役    
大 8(1919).11.22 後備役    
大13(1924).11.22 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭20(1945). 3.12     歿 (82)

ページのトップへ 官職略称一覧



田辺 男外鉄 たなべ おとてつ 石川
Tanabe, Ototetsu

発令日 階級 その他身分 補職/任官
万延元(1860). 7.28    
    功四級  
明 6(1873).10.27     海兵寮生徒
明 9(1876). 9.30     機関本科生徒
明14(1881). 7.16 海軍機関士副    
明14(1881). 7.27     迅鯨乗組
明14(1881).11.19     卒業證授与
明15(1882). 6. 7 海軍機関士補    
明16(1883). 3. 5     主船局出勤(艤装掛)
明16(1883). 3. 6     横須賀在勤
明16(1883).11.30     海門乗組
明18(1885). 6.20 海軍少機関士    
明19(1886). 4.20     機関校教授/機関校生徒副部長心得
明20(1887). 7.29     比叡乗組
明20(1887).12.24 海軍大機関士    
明21(1888). 2.20     武蔵乗組
明21(1888). 6. 1     天龍乗組
明21(1888). 6.23     海兵機関術教官/天龍乗組
明21(1888).10. 8     海兵機関術教官
明22(1889). 5.20     迅鯨乗組
明23(1890). 5.13     磐城機関長
明23(1890). 9.17     葛城機関長
明25(1892).12.21     第二局第三課次長
明26(1893). 5.20     経理局第二課課僚
明27(1894). 9.26     大和機関長
明27(1894).12.23     高雄機関長
明28(1895). 6.18 海軍機関少監   海大教官/軍務局第一課課僚
明29(1896). 1.31     海大教官/軍務局第一課課僚
/経理局第一課課僚
明29(1896).10.28     商船校機関術講習嘱託
明30(1897). 3. 1     解嘱託
明30(1897). 4. 1     軍務局機関課課僚
明30(1897).12. 1 海軍機関中監   浅間回航委員(英国出張)
明31(1898). 6.24     浅間機関長
明32(1899). 5.17     帰着
明32(1899).12.18     機関校教頭
明33(1900). 6. 1 海軍機関大監    
明36(1903). 7. 7     佐鎮機関部長/佐世保予備艦部機関長
明36(1903).11.10     佐鎮機関長/佐世保予備艦部機関長
明37(1904). 2.13     佐鎮機関長
明38(1905).12.12     呉鎮機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明39(1906). 5. 7     呉鎮機関長/呉予備艦部機関長
明40(1907). 3. 8     呉鎮機関長
明40(1907). 3.13 海軍機関少将    
明41(1908).12.10     待命
明42(1909).12.10 予備役    
大 5(1916). 7.28 予備役    
大10(1921). 7.28 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 7(1932).12. 3     歿 (72)

ページのトップへ 官職略称一覧



富岡 延治郎 とみおか のぶじろう 長野 海機旧 3期
Tomioka, Nobujiro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応元(1865).12. 2    
    功四級  
明18(1885). 7.16 海軍機関士補   (旧海機卒)
明18(1885). 7.26     比叡乗組
明19(1886). 7.13 海軍少機関士補    
明19(1886). 8.12     高千穂乗組
明19(1886).10. 8 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     天城乗組
明20(1887). 2.16     金剛乗組
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組
明22(1889). 5.20     金剛乗組/水雷主機
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明23(1890). 7.17     海兵機関術教官
明26(1893). 6.23     海兵機関術教官/鳳翔機関長
明26(1893).12.20     機関校教官/監事
明27(1894). 2. 2     造兵廠検査科主幹
明28(1895). 6.26     吉野乗組
明28(1895). 7.29     大島機関長
明28(1895).11.15     天龍機関長
明29(1896). 4. 1     天龍機関長/分隊長
明29(1896).11. 6     富士回航委員(英国出張)
明29(1896).11.21     富士分隊長
明30(1897).10.31     帰着
明30(1897).12. 1 海軍機関少監   佐世保水雷団機関長
明31(1898). 6.28 海軍機関中監    
明31(1898).10. 1     呉鎮機関部部員/軍港部部員
明32(1899). 6.12     呉鎮機関部部員
明33(1900). 5.20     呉鎮機関部部員/艦政部部員
明33(1900). 5.24     呉鎮機関部部員/艦政部部員
/呉予備艦部機関長
明33(1900).10.23     呉鎮機関部部員/艦政部部員
明34(1901).10. 1     富士機関長
明38(1905). 1.12 海軍機関大監    
明38(1905).11. 4     横須賀予備艦部機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明41(1908).12.10     横須賀予備艦隊機関長
明42(1909).12. 1     佐鎮機関長
明43(1910).12. 1     1F機関長
明44(1911).12. 1 海軍機関少将   横鎮機関長
大元(1912).12. 1     待命
大 2(1913). 5.31 予備役    
大10(1921).12. 2 後備役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
大15(1926).12. 2 退役    
昭 3(1928). 1. 2     歿 (62)

ページのトップへ 官職略称一覧



中島 市右衛門 なかじま いちえもん 東京 海機旧 4期
Nakajima, Ichiemon

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867). 9.11    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   浪速乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     天龍乗組
明21(1888). 6.14     筑紫乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明22(1889). 5.20     武蔵乗組
明24(1891). 3. 3     浪速乗組
明24(1891). 4.13     機関校教官心得/部長心得
明25(1892). 1.19     大和乗組
明25(1892). 8.27     高千穂乗組
明25(1892).12.21 海軍大機関士   高雄乗組
明26(1893). 5. 5     迅鯨乗組
明26(1893).10.27     待命
明26(1893).11.24     金剛乗組/水雷主機
明28(1895). 8.23     広丙乗組/水雷主機
明28(1895).12.27     操江機関長
明29(1896). 1.20     鳳翔機関長
明29(1896). 4. 1     鳳翔機関長/分隊長
明29(1896). 7. 7     操江機関長/分隊長
明30(1897). 4. 1     海門機関長/分隊長
明30(1897).12. 1     高雄機関長心得/分隊長
明31(1898). 3.11     機関術練習所教官/分隊長
明31(1898). 4.15     八島機関少監分隊長心得
明31(1898). 6.28 海軍機関少監   八島分隊長
明32(1899). 3.22     呉水雷団機関長
明32(1899).10.13     宮古機関長/分隊長
明34(1901).10. 1 海軍機関中監   舞鶴海兵団機関長
明35(1902). 8.16     橋立機関長
明36(1903). 9.26     磐手機関長
明38(1905).12.12     相模機関長
明38(1905).12.25     相模機関長/朝日機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明39(1906). 3. 8     朝日機関長
明39(1906). 9.28 海軍機関大佐    
明40(1907). 3.29     横工廠艤装委員
明40(1907). 8.28     鹿島機関長
明41(1908).12.10     舞鶴予備艦隊機関長
明44(1911).12. 1     2F機関長
大元(1912).12. 1     1F機関長
大 2(1913).12. 1 海軍機関少将   工機校長
大 3(1914). 4. 1     待命
大 4(1915). 3.31 予備役    
大12(1923). 9.11 後備役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 3(1928). 9.11 退役    
昭 9(1934). 8. 1     歿 (66)

ページのトップへ 官職略称一覧



永嶺 謙光 ながみね よしみつ 静岡
Nagamine, Yoshimitsu

発令日 階級 その他身分 補職/任官
安政 4(1857). 8. 8    
明 5(1872). 9. 1     海兵寮入寮
明 6(1873).10. 1     機関科生徒
明13(1880). 5.19 海軍機関士副    
明13(1880). 6.23     迅鯨乗組
明14(1881).11.19     機関科課程学術卒
明15(1882). 6. 7 海軍機関士補    
明15(1882). 8.12     龍驤乗組
明16(1883).11. 2 海軍少機関士    
明17(1884). 2.18     扶桑乗組
明17(1884). 9.15     浪速回航委員(英国差遣)
明17(1884).11.20     浪速乗組
明19(1886). 6.26     帰着
明19(1886).12.21 海軍大機関士    
明21(1888). 3.10     機関校教授/部長
明22(1889). 5.29     機関校部長/教官
明23(1890). 5.13     迅鯨乗組
明24(1891). 3. 3     海兵機関術教官
明24(1891).11.20     金剛機関長/水雷主機
明25(1892). 6. 3     金剛機関長
明26(1893). 6.23     武蔵機関長
明26(1893).12.20     高雄機関長
明27(1894).12.23 海軍機関少監   西京丸機関長
明28(1895). 2.20     和泉機関長
明29(1896). 7. 7     橋立機関長
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明31(1898).11. 2     吉野機関長
明32(1899). 5. 1     吾妻回航委員(仏国出張)
明33(1900). 3.14     吾妻機関長
明33(1900).10.29     帰着
明33(1900).12. 6     横須賀予備艦部機関長
明34(1901). 5.31     艦本部員(四部)
明34(1901). 7. 3 海軍機関大監    
明35(1902).11. 8     舞鶴予備艦部機関長
明36(1903). 7. 7     待命
明36(1903). 9.26     横須賀予備艦部機関長
明36(1903).12.31     機関校長
明38(1905).11. 4     1F機関長/GF機関長
明38(1905).12.12     1F機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 9.28     舞鎮機関長
明41(1908). 8.28 海軍機関少将   機関校長
明43(1910).12. 1     待命
明44(1911).12. 1 予備役    
大 3(1914). 3. 1 後備役    
大 7(1918). 8. 8 退役    
大10(1921). 2. 7     歿 (63)

ページのトップへ 官職略称一覧



原 実員 はら さねかず 東京
Hara, Sanekazu

発令日 階級 その他身分 補職/任官
嘉永 3(1850). 3. 8    
    功四級  
明 4(1871). 8. 2     海兵寮入寮
明 6(1873). 3. 4     筑波乗組
明 8(1875).10. 9 海軍機関士補   海兵寮出勤
明 9(1876). 8.31 海軍機関士副    
明10(1877). 1.16     筑波乗組
明10(1877). 6. 8 海軍少機関士    
明10(1877).12.28     第一利根丸乗組
明11(1878). 5.17     海兵出勤
明12(1879). 1. 7     機関校在勤
明12(1879).12.22    
明13(1880). 8.12 海軍中機関士    
明13(1880). 9. 7     機関校在勤
明16(1883).11. 5 海軍大機関士    
明17(1884). 2. 4     主船局出勤/横須賀在勤
明17(1884).12.20     天龍機関長
明18(1885). 9.29     扶桑機関長
明18(1885).12.25     機関本部出勤
明19(1886). 1.29     待命
明19(1886). 2. 6     軍務局准将校課僚
明20(1887).10. 8     機関校教授長
明22(1889). 5.29     機関校教官
明23(1890). 1.10     千代田機関長/回航事務取扱委員(英国出張)
明24(1891). 4.11     帰着
明24(1891). 8.28     第一局第一課勤務/海大教官
明24(1891). 9.17     第一局第一課勤務
明25(1892).12.20     浪速機関長
明26(1893). 6.23     佐鎮機関長/予備艦部機関長
明27(1894). 6.20 海軍機関大監    
明28(1895). 2.16     呉鎮機関長/予備艦部機関長
明28(1895). 9.21     常備艦隊機関長
明30(1897).12.28     機関術練習所長
明33(1900). 5.20     待命
明34(1901). 5.20     休職
明35(1902). 5.28 海軍機関総監
予備役
   
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明43(1910). 3. 8 後備役    
大 3(1914). 3. 1 退役    
大12(1923). 3.23     歿 (73)

ページのトップへ 官職略称一覧



肥田 浜五郎 ひだ はまごろう 静岡
Hida, Hamagoro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文政13(1830). 1.28    
明 3(1870). 4.24     民部省奏任出仕
明 3(1870). 7.22     土木正(横須賀在勤)
明 3(1870).10.22     工部少丞
明 4(1871). 8.15     造船頭/製作頭
明 4(1871).10.22     欧米各国差遣
明 6(1873). 2. 5     工部省四等出仕
明 6(1873). 5.14     工部大丞
明 6(1873). 5.29     海軍大丞/主船頭
明 7(1874). 4. 4 海軍少将    
明 9(1876). 2.17     海軍大丞
明 9(1876). 7.26     横須賀造船所在勤
明 9(1876). 9.12 依願免本官    
明15(1882).12.27 海軍機関総監    
明18(1885).12.23     宮内省御料局長官/内匠頭
明19(1886). 7.12 海軍機技総監    
明20(1887). 5. 3     宮内省御料局長官
明21(1888). 3. 8     依願免本官
明21(1888).10.11     宮内省御料局長官
明21(1888).12.24 予備役    
明22(1889). 4.28     歿 (59)

ページのトップへ 官職略称一覧



秀島 熊六 ひでじま くまろく 佐賀 海機旧 4期
Hidejima, Kumaroku

発令日 階級 その他身分 補職/任官
元治 2(1865). 3.18    
    功五級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   高千穂乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     海門乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888). 9.18     磐城乗組
明22(1889). 9.19     扶桑乗組
明24(1891). 4.16     葛城乗組
明24(1891).11.20     迅鯨乗組
明25(1892). 5.30     海兵機関術教官心得
明25(1892). 6.29     海兵機関術教官心得/監事心得
明25(1892).12.21 海軍大機関士   海兵機関術教官/監事
明27(1894). 6. 6     比叡艤装委員
明27(1894). 6. 8     比叡乗組/水雷主機
明28(1895).10.14     扶桑乗組/水雷主機
明28(1895).11.30     鳳翔機関長
明29(1896). 1.20     操江機関長
明29(1896). 4. 1     操江機関長/分隊長
明29(1896). 7. 7     天城機関長/分隊長
明29(1896).10.28     機関校教官/監事
明31(1898). 2.22 海軍機関少監    
明31(1898). 6. 9     笠置回航委員(米国出張)
明31(1898). 8. 6     笠置分隊長
明32(1899). 5.16     帰着
明32(1899). 6.17     明石機関長/分隊長
明32(1899). 9.29 海軍機関中監   明石機関長
明33(1900). 9.13     浪速機関長
明34(1901). 1.25     佐鎮機関部部員/艦政部部員
明35(1902). 6.11     八雲機関長
明35(1902). 9. 6     待命
明35(1902).12.18     海兵機関術教官
明36(1903). 9.26     大湊水雷団機関長/大湊修理工場主管
明38(1905). 2.12     日光丸機関長
明38(1905). 6.14     常磐機関長
明38(1905).11. 4     富士機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明40(1907). 2.20     呉工廠艤装員
明40(1907). 9.28 海軍機関大佐   生駒機関長
明42(1909). 2. 3     佐世保予備艦隊機関長
明44(1911).12. 1     横須賀予備艦隊機関長
大元(1912).12. 1     2F機関長
大 2(1913).12. 1     1F機関長
大 3(1914).12. 1 海軍機関少将    
大 4(1915).11. 1     1F機関長/GF機関長
大 4(1915).12.13     待命
大 5(1916).12. 1 予備役    
大10(1921). 3.18 後備役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 9(1934).10.19     歿 (69)

ページのトップへ 官職略称一覧



平部 貞一 ひらべ ていいち 宮崎 海機旧 3期
Hirabe, Teiichi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応元(1865).11.11    
    功四級  
明18(1885). 7.16 海軍機関士補   (旧海機卒)
明18(1885). 7.22     春日乗組
明18(1885). 9.25     金剛乗組
明19(1886). 4.12     筑紫乗組
明19(1886). 7.13 海軍少機関士試補    
明19(1886).10. 8 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     葛城乗組
明19(1886).12.23     比叡乗組
明20(1887). 9.24     磐城乗組
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組
明22(1889). 5.20     金剛乗組
明22(1889). 6.11     高千穂乗組/水雷主機
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明24(1891). 8.16     浪速水雷主機
明24(1891). 8.24     浪速乗組/水雷主機
明24(1891).11.20     横鎮兵器部主幹
明25(1892).12.21     厳島乗組/水雷主機
明26(1893). 6.23     赤城機関長
明28(1895). 2.22     対馬水雷隊攻撃部機関長/水雷主機
/敷設部機関長
明28(1895).12.27     機関工練習所教官/部長
明29(1896). 9.26     機関工練習所教官/分隊長
明30(1897).10. 8     機関術練習所教官/分隊長
明30(1897).12. 1 海軍機関少監    
明31(1898). 3.11     千歳回航委員(米国出張)
明31(1898). 6.28 海軍機関中監    
明31(1898).10.27     千歳機関長
明32(1899). 4.20     帰着
明32(1899). 6.18     横鎮機関部部員
明33(1900). 5.20     横鎮機関部部員/横須賀予備艦部機関長
/横鎮艦政部部員
明33(1900). 6.23     松島機関長
明34(1901). 2. 4     吾妻機関長
明36(1903). 5.16     三笠機関長
明38(1905). 1.12 海軍機関大監    
明38(1905). 9.25     佐鎮附
明38(1905).12.12     機関術練習所長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 4.22     工機校長
明40(1907).12.10     2F機関長
明41(1908).12.10     呉予備艦隊機関長
明42(1909).12. 1     旅鎮機関長
明43(1910). 1.15     旅鎮機関長/旅順工作部長
明44(1911).12. 1 海軍機関少将   佐鎮機関長
大元(1912).12. 1     待命
大 2(1913). 5.31 予備役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
大15(1926).11.11 退役    
昭 3(1928).10. 4     歿 (62)

ページのトップへ 官職略称一覧



深見 鐘三郎 ふかみ しょうさぶろう 東京
Fukami, Shosaburo

発令日 階級 その他身分 補職/任官
安政 2(1855). 8. 4    
明10(1877). 6. 8 海軍少機関士    
明11(1878). 9.18     雷電乗組
明12(1879). 3. 1     金剛乗組
明13(1880). 8.12 海軍中機関士    
明16(1883).11. 5 海軍大機関士    
明17(1884). 5.12     筑紫乗組
明18(1885). 9.29     天龍機関長
明18(1885).12.25     扶桑乗組
明20(1887).12. 7     武蔵機関長
明21(1888).10. 8     軍務局准将校課僚
明22(1889). 5. 2     休職
明22(1889). 5.20     浪速乗組
明22(1889). 7.29     筑紫機関長心得
明23(1890). 1.24     機関校教官
明23(1890). 9.17     横須賀水雷隊機関長
明24(1891). 4. 6 海軍機関少監   機関校教官/部長
明24(1891).10. 8     機関術練習所長
明30(1897).10. 8 海軍機関大監    
明30(1897).12.28     富士機関長
明31(1898). 8.20     呉鎮機関部長
明35(1902). 5.24     佐鎮機関部長
明37(1904). 3.30     艦本部員(四部)/教本部員
明38(1905).11. 2 海軍機関総監   艦本出仕
明38(1905).12.12     待命
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明39(1906). 5.20     歿 (50)

ページのトップへ 官職略称一覧



藤井 光五郎 ふじい てるごろう 兵庫 海機旧 4期
Fujii, Terugoro

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867). 6.22    
    功五級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   浪速乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     常備小艦隊旗艦乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888). 9.18     海兵機関術教官心得
明22(1889). 8. 2     筑紫乗組
明23(1890). 5.13     迅鯨乗組
明24(1891). 3. 3     機関校教官心得/部長心得
明24(1891). 4.13     厳島乗組/回航事務取扱委員(仏国出張)
明25(1892). 5.21     帰着
明25(1892).12.21     迅鯨水雷主機心得/教官心得
明26(1893). 7.11     呉水雷隊攻撃部機関長心得
明26(1893). 9.26     呉水雷隊攻撃部機関長心得/水雷主機心得
明26(1893).12. 6 海軍大機関士   呉水雷隊攻撃部機関長/水雷主機
明27(1894). 5.23     横鎮造船部造機科主幹
明27(1894). 6. 6     扶桑艤装委員
明27(1894). 6.19     扶桑乗組/水雷主機
明28(1895).10.14     機関工練習所教官/部長
明29(1896). 1.31     英国留学
明29(1896). 9.25     グラスゴー大入学
明31(1898).10. 1 海軍機関少監    
明32(1899). 6.17     命帰朝
明33(1900). 7. 4     海大教官/艦本部員/教本部員
明34(1901). 5.31     呉造船廠造機科主幹
明34(1901). 8. 6     呉造船廠造機科主幹/海大教官
明34(1901).10. 1 海軍機関中監    
明36(1903). 7. 7     横須賀造船廠造機科主幹/機関校教官
/海大教官
明36(1903).11.10     横工廠造機部部員/機関校教官/海大教官
明37(1904). 3.23     造船監督官(英国出張)
明38(1905). 8. 5 海軍機関大監    
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明41(1908). 3. 6     横工廠造機部長
明41(1908). 9.14     横工廠造機部長/艦本部員
明42(1909). 2.25     横工廠造機部長
明43(1910). 3.24     横工廠造機部長/造船監督官(英国出張)
明43(1910). 8.16     命帰朝
明43(1910).12. 1 海軍機関少将   艦本第四部長
大 3(1914). 2.17     待命
大 3(1914). 9.14 免官 位記返上  

ページのトップへ 官職略称一覧



水谷 淑彦 みずたに よしひこ 愛知 海機旧 3期
Mizutani, Yoshihiko

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 2(1866).12.28    
    功四級  
明18(1885). 7.16 海軍機関士補   (旧海機卒)
明18(1885). 7.27     金剛乗組
明19(1886). 7.13 海軍少機関士試補    
明19(1886).10. 8 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     比叡乗組
明19(1886).12.23     浪速乗組
明20(1887). 5. 5     金剛乗組
明20(1887). 7. 6     浪速乗組
明20(1887). 9. 2     葛城乗組
明21(1888). 2.20     迅鯨乗組(水雷術練習)
明22(1889). 5.20     迅鯨教官心得
明22(1889). 8.28 海軍大機関士    
明22(1889). 8.29     迅鯨教官
明22(1889).12.27     迅鯨水雷主機
明24(1891). 3. 3     高雄乗組/水雷主機
明24(1891).11.20     浪速乗組/水雷主機
明25(1892). 5.30     浪速乗組
明26(1893). 6.21     英国留学
明29(1896). 7.28     命帰朝
明30(1897).12. 1 海軍機関少監   須磨機関長
明30(1897).12.27 海軍機関中監    
明31(1898). 7. 8     海大教官/軍務局機関課課僚
明33(1900). 5.20     海大教官/軍務局機関課課僚/教本部員
(二部)/艦本部員(四部)
明33(1900). 7. 4     艦本部員
明34(1901). 5.31     横須賀造船廠造機科主幹/機関校教官
明34(1901). 7.16     横須賀造船廠造機科主幹/機関校教官
/海大教官
明36(1903). 7. 7     呉造船廠造機科長心得/海大教官
明36(1903). 9.26 海軍機関大監   呉造船廠造機科長/海大教官
明36(1903).11.10     呉工廠造機部長/海大教官
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907). 4. 6     呉工廠造機部長/海大教官
/造船監督官(英米両国出張)
明40(1907).11. 7     命帰朝
明41(1908). 2. 8     呉工廠造機部長/海大教官
明41(1908). 8. 6     呉工廠造機部長
明43(1910).12. 1 海軍機関少将    
明45(1912). 6.29     待命
大 2(1913). 2.10 予備役    
大 4(1915). 2. 9   工学博士  
大11(1922).12.28 後備役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 2(1927).12.28 退役    
昭18(1943). 8.20     艦本事務嘱託

ページのトップへ 官職略称一覧



三宅 甲造 みやけ こうぞう 岡山
Miyake, Kozo

発令日 階級 その他身分 補職/任官
文久 3(1863). 7. 5    
    功四級  
明10(1877). 1.16     海兵予科生徒
明11(1878). 1. 8     機関本科生徒
明15(1882). 7. 8     海機卒
明15(1882). 7.18 海軍機関士補    
明15(1882). 7.27     金剛乗組
明17(1884). 8.11 海軍少機関士    
明19(1886).10.11     迅鯨乗組(水雷術練習)
明21(1888). 2.20     浪速乗組
明21(1888). 2.28     浪速乗組/水雷主機
明21(1888).10. 6 海軍大機関士    
明23(1890). 1.29     第二局第三課次長
明25(1892).12.21     千代田乗組/水雷主機
明26(1893). 3.27     吉野回航委員(英国出張)
明26(1893). 6. 7     吉野乗組/水雷主機
明27(1894). 3. 6     帰着
明27(1894). 3.15     横須賀水雷隊攻撃部機関長
/敷設部機関長
明27(1894). 7.28     横須賀水雷隊攻撃部機関長
明28(1895). 2.20     和泉乗組
明28(1895). 6.18     比叡機関長
明28(1895).10.14     比叡機関長/水雷主機
明28(1895).11.27     機関校副官
明29(1896). 4. 1 海軍機関少監   竹要機関長
明30(1897). 6.10     秋津洲機関長
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明32(1899). 2. 2     厳島機関長
明32(1899).10.13     松島機関長
明33(1900). 6.23     敷島機関長
明35(1902).10.18     機関術練習所教官
明37(1904). 1.10     吾妻機関長
明38(1905). 1.12 海軍機関大監    
明38(1905).11. 4     舞鶴予備艦部機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明41(1908). 7.28     舞鶴予備艦部機関長/丹後機関長
明41(1908). 8.28     舞鎮機関長
明41(1908).12.10     旅鎮機関長
明42(1909). 2. 3     待命
明43(1910). 2. 3     休職
明45(1912). 2. 3 海軍機関少将
予備役
   
大 4(1915). 6. 5 後備役    
大 9(1920). 7. 5 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 4(1929). 6.15     歿 (55)

ページのトップへ 官職略称一覧



村田 愛吉 むらた あいきち 東京 海機旧 4期
Murata, Aikichi

発令日 階級 その他身分 補職/任官
慶応 3(1867).10.25    
    功四級  
明20(1887). 7.12 海軍少機関士候補生   浪速乗組(旧海機卒)
明21(1888). 3. 8     葛城乗組
明21(1888). 9.17 海軍少機関士    
明21(1888).11.18     日進乗組
明24(1891). 8.16     横須賀水雷隊敷設部附
明25(1892). 9.27     筑紫乗組
明25(1892).12.21 海軍大機関士    
明26(1893).12.19     水雷術練習所学生
明27(1894). 5.23     橋立乗組/水雷主機
明28(1895). 9.21     松島乗組/水雷主機
明29(1896). 2.27     大島機関長
明29(1896). 4. 1     大島機関長/分隊長
明30(1897).12. 1     海門機関長/分隊長
明31(1898). 1.21     豊橋機関長心得/分隊長心得
明31(1898). 3.19     龍田機関長心得/分隊長心得
明31(1898). 6.28 海軍機関少監   龍田機関長/分隊長
明32(1899). 2. 1     佐世保水雷団機関長
明32(1899). 9.29     比叡機関長/分隊長
明32(1899).10.10     千代田機関長/分隊長
明34(1901). 4.10     千代田機関長
明34(1901). 9.10     千代田機関長/分隊長
明34(1901).12.17     呉水雷団機関長
明35(1902).10. 6 海軍機関中監   厳島機関長
明36(1903). 9.26     八雲機関長
明38(1905).11. 4     舞鶴予備艦部附
明38(1905).12.12     丹後機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関中佐    
明39(1906). 2. 2     丹後機関長/阿蘇機関長
明39(1906).10.16     敷島機関長/三笠機関長
明40(1907). 9.28 海軍機関大佐   敷島機関長
明40(1907).11.22     香取機関長
明41(1908). 7.31     肥前機関長
明41(1908).12.10     肥前機関長/津軽機関長
明42(1909). 4. 1     横工廠艤装員
明42(1909). 4.19     薩摩機関長/横工廠艤装員
明43(1910). 4. 1     薩摩機関長
明43(1910). 5.28     横工廠艤装員/検査官
明44(1911). 1.18     横工廠艤装員
明44(1911).11. 1     河内機関長/横工廠艤装員
明45(1912). 4. 1     横須賀水雷団機関長
大元(1912). 9. 6     横須賀水雷団機関長/横工廠艤装員
大元(1912).12. 1     横工廠艤装員
大 2(1913). 1.29     横工廠検査官/艤装員
大 2(1913). 4. 1     横工廠艤装員
大 2(1913). 9.20     横工廠艤装員/比叡機関長
大 3(1914). 2.19     横工廠検査官
大 3(1914).12. 1 海軍機関少将   待命
大 4(1915).12. 1 予備役    
大 6(1917). 7.27     歿 (49)

ページのトップへ 官職略称一覧



谷木 義為 やぎ よしため 東京
Yagi, Yoshitame

発令日 階級 その他身分 補職/任官
弘化 2(1845).10. 1    
明 5(1872). 2. 2     海兵寮十四等出仕
明 5(1872). 4. 4     筑波
明 5(1872). 5.22 海軍少尉    
明 6(1873). 9.18 海軍少機関士    
明 7(1874). 6.12     海兵寮出勤
明 7(1874). 9.25 海軍中機関士    
明10(1877).12.15 海軍大機関士    
明12(1879). 9. 2     扶桑乗組
明15(1882). 9. 8 海軍機関少監    
明17(1884). 1.14     中艦隊司令官附
明18(1885). 4.28     筑紫臨時乗組
明18(1885).12.28     常備小艦隊機関部長/旗艦機関長
明20(1887). 7.18     機関校長心得
明20(1887).10.25 海軍機関大監    
明20(1887).10.27     機関校長
明22(1889). 5.15     呉鎮予備艦機関長
明22(1889). 5.29     機関校長
明26(1893). 6.23     待命
明27(1894). 6.24     休職
明27(1894). 7.25     横鎮機関長/予備艦部機関長
明28(1895).11.16     待命
明29(1896).12. 5     休職
明31(1898). 5.16 海軍機関総監
予備役
   
明37(1904). 2.22     歿 (58)

ページのトップへ 官職略称一覧



山崎 鶴之助 やまざき つるのすけ 佐賀
Yamazaki, Tsurunosuke

発令日 階級 その他身分 補職/任官
万延元(1860). 4. 4    
    功三級  
明10(1877). 1.16     海兵予科生徒
明11(1878). 1. 8     機関本科生徒
明15(1882). 7. 8     機関校卒
明15(1882). 7.18 海軍機関士補    
明15(1882). 7.27     天城乗組
明16(1883). 9.22     機関校通学
明17(1884). 7.14     海門乗組
明18(1885). 8.11 海軍少機関士    
明19(1886). 9.13     葛城乗組
明19(1886).10.11     迅鯨乗組
明21(1888). 2.20     比叡乗組
明21(1888). 2.28     比叡乗組/水雷主機
明21(1888). 6.23     海兵機関術教官心得
明21(1888).10. 6 海軍大機関士    
明21(1888).10. 8     海兵機関術教官
明22(1889). 5.27     千代田回航事務取扱委員(英国差遣)
明23(1890). 1.10     千代田水雷主機
明24(1891). 4.11     帰着
明24(1891). 6.11     千代田乗組/水雷主機
明25(1892). 5.30     海門機関長
明26(1893). 6.23     軍令部第二局附
明26(1893).12.20     軍令部第二局附/海大教官
明27(1894). 6. 8     比叡機関長
明28(1895). 6.18     海兵機関術教官
明28(1895).12.27 海軍機関少監   鎮遠艤装委員
明29(1896). 7.20     鎮遠機関長
明30(1897).10. 8     呉鎮機関部部員/軍港部部員
明30(1897).12. 1 海軍機関中監   軍務局機関課課僚
明31(1898).12.12     海大教官/軍務局機関課課僚
明33(1900). 5.20     艦本部員(二部)
明34(1901). 2. 4     富士機関長
明34(1901).10. 1 海軍機関大監   呉鎮予備艦機関長/艦政部部員
/機関部部員/御用取扱
明35(1902). 5.24     舞鎮機関部長
明35(1902).11. 8     艦本部員
明36(1903).12.28     2F機関長
明38(1905).12.12     艦本部員(四部)
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明39(1906). 5.22     教本第二部長/艦本部員
明39(1906). 9.28     教本第二部長
明40(1907). 9.23     教本第三部長
明40(1907). 9.28     横鎮機関長
明40(1907).12.10     横鎮機関長/工機校長
明41(1908). 2.21     横鎮機関長
明41(1908). 8.28 海軍機関少将    
明44(1911). 6.15     待命
明45(1912). 6.15 予備役    
大 3(1914).11. 2     帝国在郷軍人会本部評議員嘱託
大 5(1916). 4. 4 後備役    
大10(1921). 4. 4 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 7(1932).12. 8     歿 (72)

ページのトップへ 官職略称一覧



山本 直徳 やまもと なおのり 東京
Yamamoto, Naonori

発令日 階級 その他身分 補職/任官
万延元(1860). 3.20    
    功四級  
明 6(1873).10.27     海兵寮入寮
明 7(1874). 3.     機関科生徒
明11(1878). 8.11     金剛乗組
明12(1879). 8. 9 海軍機関士副    
明12(1879). 9.18     扶桑乗組
明14(1881). 4. 1     清輝乗組
明14(1881). 6. 7 海軍機関士補    
明14(1881).11. 4 海軍少機関士    
明16(1883). 5. 1     機関校在勤
明16(1883). 5. 3     機関校教授/幹事心得
明18(1885). 1.15     雷電乗組
明18(1885). 6.20 海軍中機関士    
明18(1885). 9. 9     横須賀屯営在勤
明18(1885). 9.15     高千穂回航委員(英国差遣)
明19(1886). 6.30     高千穂乗組
明19(1886). 7. 3     帰着
明19(1886).12.21 海軍大機関士    
明20(1887).11.18     小野浜造船所出張
明22(1889). 8.12     赤城機関長
明23(1890). 5.13     海兵機関術教官
明23(1890). 6.21     海兵機関術教官/天龍機関長
明23(1890).11.26     海兵機関術教官
明24(1891). 1.16     海兵機関術教官/監事
明24(1891).11.20     横須賀水雷隊攻撃部機関長
明26(1893). 3.21     機関校教官/部長
明26(1893). 6.23     浪速機関長心得
明27(1894). 1.10 海軍機関少監   浪速機関長
明28(1895).11.30     浪速機関長/水雷主機
明29(1896). 2.20     橋立機関長
明29(1896). 7.24     八島回航委員(英国出張)
明29(1896).12.11     八島機関長
明30(1897).11.30     帰着
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明30(1897).12.27 海軍機関大監    
明32(1899). 3.22     待命
明32(1899). 6.12     横鎮軍港部機関長
明33(1900). 5.20     機関術練習所長
明34(1901). 3. 5     教本第二部長
明35(1902).11. 8     舞鎮機関部長
明36(1903). 7. 7     舞鎮機関部長/舞鶴予備艦隊機関長
明36(1903).11.10     舞鎮機関長/舞鶴予備艦部機関長
明37(1904). 7.12     舞鎮機関長
明38(1905).11. 2 海軍機関総監    
明38(1905).12.12     待命
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
明39(1906).11.30 予備役    
大 5(1916). 3.20 後備役    
大10(1921). 3.20 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 4(1929). 9. 2     歿 (69)

ページのトップへ 官職略称一覧



横山 正恭 よこやま まさやす 東京
Yokoyama, Masayasu

発令日 階級 その他身分 補職/任官
安政 6(1859).10.15    
    功四級  
明 5(1872). 7.22     海兵寮予科生徒
明 7(1874). 7.     本科生徒
明11(1878). 9.     比叡乗組
明12(1879). 4.17     帰校
明13(1880). 5.19 海軍機関士副    
明13(1880). 6.10     雷電乗組
明13(1880).12. 4     迅鯨乗組
明15(1882). 6. 7 海軍機関士補    
明16(1883). 2.20     比叡乗組
明16(1883).11. 2 海軍少機関士    
明18(1885).12. 6     長浦水雷営在勤
明19(1886).12.21 海軍大機関士    
明19(1886).12.23     長浦水雷営勤務
明20(1887).12.22     筑紫乗組
明21(1888).11.18     高千穂乗組
明23(1890). 1.29     機関校部長/教官
明23(1890). 9.20     機関校教官/部長
明24(1891). 8.28     松島乗組
明24(1891).12.14     松島回航委員(仏国出張)
明25(1892).10.19     帰着
明25(1892).12.27     機関校教官/部長
明26(1893). 1.15     筑紫機関長
明26(1893). 6.23     秋津洲艤装委員
明26(1893).12.19     秋津洲機関長心得
明27(1894). 1.10 海軍機関少監   秋津洲機関長
明28(1895). 8.27     機関工練習所長
明30(1897). 6. 7     吉野機関長
明30(1897).12. 1 海軍機関中監    
明31(1898).11. 2     鎮遠機関長
明32(1899). 3.22     初瀬回航委員(英国出張)
明33(1900). 8. 1     初瀬機関長
明34(1901). 4.15     帰着
明34(1901).10. 1 海軍機関大監   機関術練習所長
明36(1903).12.28     機関術練習所長/横須賀予備艦部機関長
明37(1904). 2.24     機関術練習所長/横須賀予備艦部機関長
/横鎮附
明37(1904). 7.12     機関術練習所長/横鎮附
明38(1905). 1. 7     旅鎮機関長
明38(1905).12.12     佐鎮機関長/佐世保予備艦部機関長
明39(1906). 1.26 海軍機関大佐    
明40(1907).11.22     佐鎮機関長
明41(1908). 8.28 海軍機関少将    
明41(1908).12.10     呉鎮機関長
明42(1909).12. 1     待命
明43(1910).12. 1     休職
明44(1911). 4.17 予備役    
大 4(1915).10.15 後備役    
大 9(1920).10.15 退役    
大13(1924).12.20 海軍少将    
昭 8(1933). 4.21     歿 (73)

ページのトップへ 官職略称一覧



渡辺 <心斤>三 わたなべ きんぞう 東京
Watanabe, Kinzo

発令日 階級 その他身分 補職/任官
天保11(1840).11.13    
明 5(1872). 2.15 造船三等中師   横須賀在勤(工部省)
明 5(1872).10.19 主船中師    
明 6(1873).11.18 主船大師    
明 7(1874).10.14     兵学少教授
明 7(1874).10.15     横須賀分校在勤
明 9(1876). 1.13     横須賀分校在勤/横須賀造船所
明 9(1876). 2.10     機械課長
明 9(1876). 3.17 主船中匠司   兵学少教授
明 9(1876). 4.20     横須賀造船所在勤
明 9(1876). 8.31 海軍中匠司    
明 9(1876). 9.16     横須賀造船所在勤/横須賀兵学分校
明 9(1876).10.13     横須賀造船所在勤/横須賀兵学分校長心得
明11(1878).11.21 海軍機関中監    
明11(1878).11.25     横須賀造船所造船課長
/横須賀兵学分校長心得
明12(1879).12. 5 海軍中匠司    
明12(1879).12. 8     横須賀兵学分校長心得
明13(1880). 1.26 海軍大匠司    
明13(1880).11.30     横須賀造船所次長
明16(1883).12.15 海軍大匠司   横須賀造船所次長
明17(1884).12.15     横須賀造船所検査部長
明19(1886). 2.24     横須賀造船所機械科長
明19(1886). 5. 8 海軍一等技師   横須賀造船所機械科長/督買部理事官
明19(1886). 5.24     横鎮造船部次長/横須賀造船所次長
/機械科長/機械課長
明19(1886).11. 9 海軍大技監    
明19(1886).11.11     横鎮造船部次長/機械科長
/横須賀造船所次長/機械科長
/督買部理事官
明21(1888). 2. 3     横鎮造船部次長/機械科長
/横須賀造船所次長/機械科長
明22(1889). 5.29     休職
明24(1891). 7.23 海軍機技総監
予備役
   
明29(1896). 4. 1 海軍機関総監    
明33(1900).11. 1 後備役    
明38(1905).11. 1 退役    
明39(1906). 1.26 海軍機関少将    
大 2(1913).12. 3     歿 (73)

ページのトップへ 官職略称一覧



斎藤 利昌 さいとう としまさ 群馬
Saito, Toshimasa

発令日 階級 その他身分 補職/任官
明34(1901).10. 1 海軍機関大監    
明36(1903).12.28     3F機関長
明37(1904). 8.10     戦死 (44)

ページのトップへ 官職略称一覧


TOPページへ

Copyright © Hiroshi Nishida (Misohito), 1999.