旧独・伊 潜水艦



(伊501, 502)
排水量水上 1590t, 水中 1775t
長さ全長 87.6m
全幅7.5m
喫水5.4m
機関2軸ディーゼル+電動機/電動機, 水上 2200+580bhp, 水中 500shp
速力水上 19.2ノット, 水中 6.8ノット
兵装533mm魚雷発射管 6門, 105mm/45口径砲 1門, 37mm/83口径機銃 1門,
20mm機関銃 1門
乗員57
(伊503)
排水量水上 1043t, 水中 1290t
長さ全長 73.0m
全幅7.2m
喫水5.1m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 3600bhp, 水中 1100ihp
燃料重油 108t
速力水上 17.4ノット, 水中 8ノット
兵装533mm魚雷発射管 8門, 100mm/47口径砲 2門, 13.2mm機関銃 連装2基 4門
乗員57
(伊504)
排水量水上 1175t, 水中 1465t
長さ全長 76.5m
全幅6.8m
喫水4.7m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 3600bhp, 水中 1500ihp
燃料重油 118t
速力水上 17.8ノット, 水中 8.2ノット
兵装533mm魚雷発射管 8門, 100mm/47口径砲 1門, 13.2mm機関銃 連装2基 4門
乗員57
(伊505)
排水量水上 1735t, 水中 2143t
長さ全長 89.8m
全幅9.2m
喫水4.7m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 2100bhp, 水中 550ihp
速力水上 16.4ノット, 水中 7ノット
兵装533mm魚雷発射管 2門, 105mm/45口径砲 1門, 37mm/83口径砲 1門,
20mm機銃 1門, 機雷 66個
乗員52
(伊506)
排水量水上 1585t, 水中 1771t
長さ全長 87.6m
全幅7.5m
喫水5.4m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 1400bhp, 水中 500shp
速力水上 15.8ノット, 水中 6.9ノット
兵装37mm/83口径機銃 1門, 20mm機関銃 1門
乗員57
(呂500)
排水量水上 1102t, 水中 1213t
長さ全長 76.8m
全幅6.8m
喫水4.7m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 2200bhp, 水中 500shp
速力水上 18.2ノット, 水中 7.3ノット
兵装533mm魚雷発射管 6門, 105mm/45口径砲 1門, 37mm/83口径機銃 1門,
20mm機関銃 1門
乗員48
(呂501)
排水量水上 1126t, 水中 1237t
長さ全長 76.8m
全幅6.9m
喫水4.7m
機関2軸ディーゼル/電動機, 水上 2200bhp, 水中 500shp
速力水上 18.2ノット, 水中 7.3ノット
兵装533mm魚雷発射管 6門, 105mm/45口径砲 1門, 37mm/83口径機銃 1門,
20mm機関銃 1門
乗員48



艦名 計画 建造 起工 進水 竣工
伊号第501潜水艦I-501-独Deschimag?1941.12.301942. 5. 9独 U-1811945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊501)
1945.11.30 除籍
1946. 2.12 処分
伊号第502潜水艦I-502-独Deschimag?1943. 6. 51943.10. 7独 U-8621945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊502)
1945.11.30 除籍
1946. 2.12 処分
伊号第503潜水艦I-503-伊OTO La Spezia1938. 4.251939. 5.141939. 9.23伊 Commandante Capellini1943. 9.10 接収
1943 独 UIT-24
1945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊503)
1945.11.30 除籍
1946. 4.16 処分
伊号第504潜水艦I-504-伊OTO La Spezia1939. 2.151940. 1. 61940. 5.15伊 Luigi Torelli1943. 9.10 接収
1943 独 UIT-25
1945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊504)
1945.11.30 除籍
1946. 4.16 処分
伊号第505潜水艦I-505-独Germaniawerft?1942.10. 61942.12.12独 U-2191945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊505)
1945.11.30 除籍
1947 解体
伊号第506潜水艦I-506-独Deschimag?1942. 4. 81942. 9. 5独 U-1951945. 5. 9 接収
1945. 7.15 一等潜水艦(伊506)
1945.11.30 除籍
1947 解体
呂号第500潜水艦Ro-500-独Germaniawerft?1941. 9.221941.12. 8独 U-5111943. 9.16 二等潜水艦(呂500)
1945.11.30 除籍
1946. 4.30 処分
呂号第501潜水艦Ro-501-独Deutsche Werke?1943. 7. 71943.10.20独 U-12241944. 2.15 二等潜水艦(呂501)
1944. 5.13 戦没
(交戦/アゾレス諸島附近)
[18.08N, 33.13W]
1944. 8.26 亡失認定
1944.10.10 除籍




(伊504)
イタリア海軍で建造された一連の大型潜水艦のうち、1940年に竣工した6隻は「グリエルモ・マルコーニ級」と呼ばれる。単殻式でサドルタンク方式となったのが特徴だった。大型潜水艦としては「イタリア海軍最良」と言われた成功作だが、その一方で常に第一線にあったため6隻中4隻は1941年に相次いで失われ、1943年にはさらに1隻が戦没し、生き残ったのはルイジ・トレリただ1隻となってしまった。ルイジ・トレリは輸送潜水艦に改造され、本国イタリアが降伏したときにちょうどシンガポールに在泊しており、当地の日本軍により接収されてドイツ海軍に引き渡されUIT25と命名された。
1945年5月、ドイツが降伏すると本艦は再び日本に接収され、日本海軍に編入されて一等潜水艦として伊504潜水艦と命名された。しかし命名から一月後にはその日本も降伏し、翌年イギリス海軍の手で海没処分された。



TOPページへ フネのページへ


Copyright © Hiroshi Nishida (Misohito), 1999.